RFSシリーズ用表示機
DPM-502

RFSシリーズ用表示機DPM-502
RFSシリーズ用表示機DPM-502

RFSシリーズ用表示機DPM-502についてのお問い合せ

製品仕様・測定方法に関するお問い合せ 価格・納期のお問い合わせ 修理・校正のお問い合わせ

特徴

・テンシルフォースセンサーRFSシリーズ用の表示機
・明確な表示で高い視認性
・コンパクトな本体寸法と、正面から設定・調整可能で、高い使用感
・小数点位置の設定可能で、適した単位に簡単に切り替え
・2種類のつまみでスケーリングの租調整・微調整が可能
・表示更新間隔を0.2~4秒の間で調整可能
・24VDC直接入力、逆極性保護機能、幅広い入力電圧19~36V、LEDによる電源投入表示、電源回路と測定用
回路間のガルバニー電気に対応するDC-DC変換。
・フロントパネル部からすべての調整が可能
・取り外し可能なスクリューターミナルを採用


テンシルフォースセンサーRFSシリーズ用表示機DPM-502仕様表

型式 DPM 502
 ディスプレイ  7セグメントディスプレイ、14mm LED、赤色
 表示範囲  ±1999 Digit
 10V入力端子
 ┗入力電圧範囲  0~±18V DC
 ┗調整範囲(入力電圧5V)  28~1080 digit
 5V入力端子
 ┗入力電圧範囲  0~±9V DC
 ┗調整範囲(入力電圧2.5V)  28~1080 digit
 表示更新  0.2~4秒(DIPスイッチで切り替え可能)
 機能  小数点位置切り替え機能
 供給電圧  24V DC (22.5…24…27.5)
 消費電流  約50mA
 寸法  寸法図をご参照ください。
 重量  約100g
 固定方法  スプリングクリップ
 保護  本体IP50 コネクタ類IP00
 材質  難燃性ABS
 コネクタ  スクリューターミナル式プラグ
0.08~1.5㎟に対応

▲ページトップへ

お問い合せ TEL 0532-33-3288

©Copyright IMADA CO.,LTD. All rights reserved.