ソフトウェア

デジタルフォースゲージとPCをUSBまたはRS232Cケーブルで接続し、対応のソフトウェアをインストールすることで、測定中の荷重値をリアルタイムでグラフ描画することが可能です。荷重-時間グラフ、荷重-変位グラフ(F-S曲線)用のソフトウェアがございます。荷重と変位(長さ)のグラフは、長さを基準に荷重値を分析できるため、スイッチやクッションなどの感触(フィーリング)の分析に最適です。また、複数フォースゲージのデータを同時に管理できるソフトウェアも用意しております。

ソフトウェア一覧

荷重‐時間(トルク-時間)グラフの作成

荷重-時間(トルク-時間)グラフ描画ソフトウェア

対応機種:ZTS, ZTA, eZT, HTGS, HTGA, DTXS, DTXA。最大毎秒2000データの通信により、荷重変化への高い追従性となめらかなグラフの作成が可能。

荷重-時間(トルク-時間)グラフ描画ソフトウェア

対応機種:DSV/DST/DS2シリーズ、その他RS232C接続タイプの測定器。

荷重-時間グラフ描画ソフトウェア

対応機種:ZP、MTG、FRT、IPT200各シリーズ。

荷重-変位(トルク-角度)グラフの作成

荷重-変位(トルク-角度)グラフ描画ソフトウェア

対応機種:ZTA, HTGA, DTXAシリーズ。荷重-変位グラフ(ZTA接続時)、または、トルク-角度グラフ(HTGA, DTXA接続時)を高い追従性で作成。グラフの比較が簡単に可能。

荷重-変位グラフ描画ソフトウェア

対応機種:FA Plus。荷重-時間グラフ、荷重-変位グラフ(F-S曲線)のどちらも描画可能。

テンション(張力)用グラフ作成

テンション用グラフ描画ソフト

テンションセンサー RFSシリーズやSKシリーズ、Tritensシリーズなどのグラフ描画ソフトウェア。

複数フォースゲージデータ管理

複数フォースゲージデータ管理ソフトウェア

対応機種:ZTS, ZTA, eZT, DSV, DST, HTGS, HTGA, DTXS, DTXA。最大4台のフォースゲージのデータを同時に管理できます。

▲ページトップへ

お問い合せ TEL 0532-33-3288

©Copyright IMADA CO.,LTD. All rights reserved.