規格に準拠した測定事例

JISやISO、IECなど、規格に準拠する治具を製作します。

アンプルが折れる力、紙パックの剥がす力など、国内外の規格に合わせて治具を製作します。新規格や規格改定にも柔軟に対応いたします。

特注品製作についてのお問い合わせはコチラ>>

規格に準拠した測定事例一覧

JIS R1601(2008)一部準拠

JIS R1601(2008)に準拠し、ファインセラミックスの折り曲げ強度を測定します。

ISO-9187-1(2006)一部準拠

ISO-9187-1(2006)に一部準拠し、アンプルの折れる力を測定します。

JIS X6305-1(2010)一部準拠

JIS X6305-1(2010)に一部準拠し、ICカードなどの識別カードの剥離強度を測定します。
   

JIS S0022(2001)一部準拠

JIS S0022(2001)に一部準拠し、紙パックの屋根面、注ぎ口を剥がす力を測定します。

▲ページトップへ

お問い合せ TEL 0532-33-3288

©Copyright IMADA CO.,LTD. All rights reserved.