テンションメーター(張力計)

ワイヤー・ケーブル・繊維などのテンション(張力)を手軽に測定。

テンションメーターを用いることで、ワイヤーやケーブル、繊維など、糸やフィルム状のサンプルのテンション(張力)を測定できます。製造現場において、高速で流れるそれらのテンションを管理することで、製造ライン上での断線や摩耗を防ぎ、品質の管理・向上を図ります。ハンディタイプのテンションメーターはサンプルにあてがって、オンラインタイプのテンションメーターは設備に組み込んで使用します。多くの機種は製造を止めることなく測定可能で、使い勝手の良さは大きな特徴です。イマダはドイツのシュミット(SCHMIDT)社とホニマン(Honigmann)社から製品を輸入しています。
両社はテンションメーターの製造に60年以上の実績があり、ラインナップの豊富さは他に類を見ません。両社のテンションメーターは世界のものづくりを支えています。

テンションメーター(張力計)一覧

メカニカルテンションメーター(張力計)
メカニカルテンションメーターDX2シリーズ
手で持って測定するタイプのメカニカルテンションメーター。針式なので、荷重の推移を視覚的に把握可能。
デジタルテンションメーター(張力計)
デジタルテンションメーターZEDシリーズ
手で持って測定するタイプのデジタルテンションメーター。デジタル表示で読み取り誤差の発生を低減します。
オンラインテンションメーター
オンラインテンションメーターTSシリーズ
製造ラインに組み込むタイプのテンションメーター。常時測定が可能です。
テンシルフォースセンサー
標準型テンシルフォースセンサーRFSシリーズ
設備上のプーリーやシャフトに組み込み、軸上の負荷を読み取り、テンション値を算出するためのセンサー。
高荷重タイプテンションメーター
sTritens 136-6
最大300kNのテンション値まで対応可能な、ロープ・ワイヤー測定用のテンションメーター。静止中のテンションを測定するテンションメーターと、走行中のテンションを測定するテンションメーターの両方のタイプをご用意しております。
ベルトテンションメーター
ベルトテンション測定用テンションメーターRTM-400
ベルトテンション用のテンションメーター。静止ドライブベルトの振動周波数からテンション値を算出します。
▲ページトップへ

お問い合せ TEL 0532-33-3288

©Copyright IMADA CO.,LTD. All rights reserved.