簡易型手動計測スタンド
SVL-1000N

簡易型手動計測スタンド SVL-1000N
簡易型手動計測スタンド SVL-1000N

簡易型手動計測スタンドSVL-1000Nについてのお問い合せ

製品仕様・測定方法に関するお問い合せ 価格・納期のお問い合わせ 修理・校正のお問い合わせ デモ機貸し出しに関するお問い合わせ

特徴

・レバー式の縦型手動計測スタンドで高い作業性の測定が可能
・ローコストで手軽に測定可能
・A4用紙程の卓上面積に置けるため省スペース

ハンドルタイプの簡易型手動計測スタンドSVH-1000Nもございます。
■ SVH-1000N>>


簡易型手動計測スタンドSVL-1000N仕様表

型式 SVL-1000N
許容荷重 1000N
荷重方向 引張および圧縮
送り方法 レバー式
送り量 レバー軸170度回転で60mm
最大ストローク 60mm
機能 メカニカルストッパー
本体寸法 外観図をご参照ください
本体重量 約 7.3 kg
取付可能表示器(※1) デジタルフォースゲージ:DST,DSV,ZTS,ZTAシリーズ
メカニカルフォースゲージ:FB,PS,PSMシリーズ
付属品 フォースゲージ取付け板、取付けねじ、
工具、取扱説明書
利用可能オプション 測長器(-S)、ロングストローク(-L)

※1 ロードセル,高荷重型フォースゲージの取り付けはできません。その他測定器の取付けについてはお問い合わせください。


寸法

(単位:mm)

SVL-1000N外観図
▲ページトップへ

お問い合せ TEL 0532-33-3288

©Copyright IMADA CO.,LTD. All rights reserved.