食品・飲料缶開栓治具
PTD-100N/PTF-100N

食品缶開栓治具PTF-100N(写真左)/飲料缶開栓治具PTD-100N(写真右)
食品缶開栓治具PTF-100N(写真左)/飲料缶開栓治具PTD-100N(写真右)

食品・飲料缶開栓治具PTD-100N/PTF-100Nについてのお問い合せ

製品仕様・測定方法に関するお問い合せ 価格・納期のお問い合わせ 修理・校正のお問い合わせ

特徴

食品缶・飲料缶のふたの開栓試験に最適です。
・食品缶のふた(フルオープンタブ)の開栓試験用 PTF-100N(写真左)
・飲料缶のプルタブ(ステイオンタブ)の開栓試験用 PTD-100N(写真右)
・JIS規格 S 0022 (2001)「高齢者・障害者配慮設計指針-包装・容器-開封性試験方法”6.4プルタブ容器”」に一部準拠
・JIS規格に準拠した測定を行うためには、フォースゲージやスタンドなどが別途必要です。詳細はお問い合わせください。

【JIS規格に準拠した測定例】
■ 食品缶の開封試験(PTF-100N) >>
JIS S 0022「”6.4プルタブ容器 a) フルオープンタブ容器”」準拠

■ 飲料缶の開封試験(PTD-100N) >>
JIS S 0022「「”6.4プルタブ容器 b) ステイ・オン・タブ容器”」準拠
※試験名をクリックすると試験の詳細(動画)や製品構成例をご覧いただけます。

【その他容器の開封測定例】
■ ビン(ペットボトル)のふたのトルク測定 >>
■ デザートカップのふた剥離(開封)強度試験・溶着強度測定 >>


食品・飲料缶開栓治具PTD-100N/PTF-100N仕様表

型式 PTD-100N PTF-100N
最大荷重 100N
対応サンプル高さ(最大) 170㎜ 170㎜
対応サンプル幅(最大) 90㎜ 110㎜
重量 650g 600g
取付可能スタンド(※1) MX-500N/MX2-500N/MX2-1000N/EMX-1000N/MX2-2500N

※1 サンプル高さによっては、ロングストローク仕様(-L)が必要となります。


寸法

(単位:mm)

PTシリーズ寸法図
▲ページトップへ

お問い合せ TEL 0532-33-3288

©Copyright IMADA CO.,LTD. All rights reserved.