JIS X6305-1(2010)一部準拠
識別カードの剥離強度試験

識別カードの剥離強度試験
識別カードの剥離強度試験

JIS X6305-1(2010)一部準拠識別カードの剥離強度試験についてのお問い合せ

特注品製作について

特徴

・JIS X6305-1(2010)「識別カードの試験方法−第 1 部:一般的特性”5.3はく離強度”」に一部準拠した測定が可能です。
・クレジットカードや交通機関で使用する各種磁気カード、ICカードの剥離試験が可能です。
・カードを保持するローラーを設置し、安定した剥離を実現しました。


測定概要

・規格に従って試験片を準備する。
・一片を剥がした試験片を治具に固定し、チャックします。
・300mm/minの速度で測定器を引っ張り上げ、カード表面を剥がします。
・PCとUSB接続をし、グラフ描画を行えます。


▲ページトップへ

お問い合せ TEL 0532-33-3288

©Copyright IMADA CO.,LTD. All rights reserved.