「生産性向上設備投資促進税制」紹介

この度、弊社の製品の一部が、経済産業省の減税施策である
「生産性向上設備投資促進税制」について、先端設備として
証明書の発行を受けられることが分かりました。

新型フォースゲージZTシリーズを含んだユニットでのご使用の際、
申請ののち、本優遇税制が適用される可能性があります。
(申請手数料が必要となります。)

 
◎「生産性向上設備投資促進税制」について(詳細は下記URLからご確認ください。)
「本税制措置は、質の高い設備の投資について、即時償却又は最大5%の
税額控除が適用出来る税制措置です。」
経済産業省HP 「生産性向上設備投資促進税制」概要より引用)

◎対象製品例
・荷重-変位測定ユニットFSAシリーズ
・デジタルフォースゲージZTシリーズと計測スタンド、治具のセット購入

上記の製品をご検討中のお客様は、一度サービスグループ(0532-33-3288)までお問合せください。
対象製品、申請手続きについてご案内いたします。

◎注意事項
内容によって、減税対象とならない場合もございます。
詳しくはサービスグループ(0532-33-3288)までお問合せください。
※弊社は6月25日(水)~27日(金)、東京ビッグサイトにて開催される
「第18回機械要素技術 展」に出展いたします。
会場にも資料は用意いたしますので、弊社ブースにお越しいただければ、
ご案内させていただきます。

▼▼コチラから出展製品の紹介・招待状のご請求が可能です▼▼

今後とも、株式会社イマダをよろしくお願い致します。

▲ページトップへ

お問い合せ TEL 0532-33-3288

©Copyright IMADA CO.,LTD. All rights reserved.