標準品だと、チャック部が少し左右に動くようになっています。首固定(-F)仕様は、チャック部が固定されており、左右の動きが無い仕様になります。首固定仕様は、計測スタンドのテーブル側に使用する際に作業性が良く、便利です。