開ける力・閉める力

開ける力・閉める力の測定事例をご紹介しております。
「開ける力」では、容器の蓋や包装袋、鞄などを引っ張ったり回したりすることで開ける力を測定します。
「閉める力」では、自動ドアや防火シャッターなどが閉まる力を測定する試験があります。

開ける力

ボトルや瓶のスクリューキャップテスト

飲料、食品、医薬品用の瓶の蓋に用いられるスクリューキャップの開栓力・閉栓力を測定するため、スクリューキャップテスターを使用して蓋を手で回したときのトルク値を測定します。研究開発や品質管理で利用されております。
詳細はコチラ

ステイオンタブ包装(飲料缶)の開封引張測定

ステイオンタブ包装(飲料缶)の開封引張試験を行うため、飲料缶開栓治具を使用して、プルタブを引っ張り、開栓されたときの測定値を取得します。JIS規格に一部準拠した測定が可能です。研究開発や品質管理で利用されております。
詳細はコチラ

ゼリーカップ容器の蓋剥離測定(手動)

ヒートシールされたゼリーカップ容器の蓋の開ける力を測定するため、フィルムを手で引っ張り、簡易的な剥離測定を行います。品質管理等で利用されております。
詳細はコチラ

ゼリーカップ容器の蓋開封性試験

ヒートシールされたゼリーカップ容器の蓋の開封性(剥離力)を測定するため、45度剥離試験治具を使用して45度の剥離角度を保ちながらフィルムを引っ張り、開封性試験を行います。品質管理で利用されております。
詳細はコチラ

大型ボトルの開栓トルク試験

医薬品容器や食品容器などに使用される大型ボトルの開栓トルク・閉栓トルクを測定するため、トルク-角度測定ユニットを使用して、トルク-角度またはトルク-時間の関係を測定し、分析します。品質管理や研究開発で利用されております。
詳細はコチラ

化粧品ボトルのキャップ挿抜試験

化粧品ボトルのキャップの挿抜力を測定し、耐久性を評価することができます。挿抜を繰り返し行い、抵抗力(圧縮力、引張力)の変化を解析することで、研究開発や品質管理にご活用いただけます。
詳細はコチラ

ファスナーの開閉力測定

ファスナーの開閉力(滑り)を試験するため、フォースゲージでファスナーを引っ張り、開け閉めする際の力を測定します。機能性、快適性の評価や品質管理で利用されております。
詳細はコチラ

菓子袋の開封力測定

菓子の袋やレトルトパウチの易開封性梱包材の開封力を測定するため、フィルムを引き裂いた際の抵抗力を測定します。品質評価、品質管理や研究開発で利用されております。
詳細はコチラ

閉める力

自動ドアの閉じ力測定

建物等、自動ドアの閉じ力を専用ロードセルで測定します。作動点検、保守安全点検で利用されております。JIS規格に基づいた測定が可能です。
詳細はコチラ

防火戸の閉じ力測定

防火戸の閉じ力をフォースゲージと専用ハンドルを用いて測定します。作動点検、保守安全点検で利用されております。建築基準法に準拠した測定が可能です。
詳細はコチラ

シャッターの閉じ力測定

シャッターの閉じ力を測定するため、シャッターを引っ張り、操作力を測ります。作動点検、保守安全点検で利用されております。
詳細はコチラ