新着情報

2013年03月08日

ZP/Z2シリーズはZTシリーズにモデルチェンジします。

3月 ZP/Z2シリーズは、ZTシリーズにモデルチェンジします。

 

 

 
 

 

ZP/Z2シリーズの後継機としてZTシリーズが発売されたことに伴い、ZP/Z2は廃盤となります。

ZP/Z2シリーズは、これからも修理・校正サービスの対象となります。

今まで長年に渡り、ZP/Z2シリーズにご愛顧頂き、誠にありがとうございました。

今後はZTシリーズを宜しくお願い致します。

高機能タイプデジタルフォースゲージ
ZTAシリーズ
2N~1000Nまでの測定をカバーするハイエンドモデルのフォースゲージ。標準タイプ(ZTSシリーズ)の、高速サンプリングによる高い測定再現性や多様なデータ出力方式などの機能に加え、変位の入出力や、USBメモリを接続できるのが特徴です。ファームウェアVer.5以降のネクストシリーズは、少ノイズによる測定安定性の向上や、専用サイトでのファームウェアのアップデートや各種サービスソフトウェアのダウンロード機能の追加による拡張性を備えています。
標準タイプデジタルフォースゲージ
ZTSシリーズ
2N~1000Nまでの測定をカバーする使いやすさと機能性を兼ね揃えたフォースゲージ。2000Hzの高速サンプリングで 、ピーク測定・グラフ作成の両方で高い再現性をえることができます。また、多様な外部出力方式を備えており付属のソフトウェアでPCによるデータ管理や各種機器との接続で測定の多様性に対応します。ファームウェアVer.5以降のネクストシリーズは、少ノイズによる測定安定性の向上や、専用サイトでのファームウェアのアップデートや各種サービスソフトウェアのダウンロード機能の追加による拡張性を備えています。
センサーセパレート型フォースゲージ
ZTAシリーズ(センサーセパレート型)
センサー(ロードセル)が外付けされたセパレート型フォースゲージです。設備への組み込みや特殊な環境など、測定条件や環境に合わせて幅広いラインナップから選択可能。標準タイプ(ZTSシリーズ)の、高速サンプリングによる高い測定再現性や多様なデータ出力方式などの機能に加え、変位の入出力や、USBメモリを接続できるのが特徴です。ファームウェアVer.5以降のネクストシリーズは、少ノイズによる測定安定性の向上や、専用サイトでのファームウェアのアップデートや各種サービスソフトウェアのダウンロード機能の追加による拡張性を備えています。
センサーセパレート型フォースゲージ
ZTSシリーズ(センサーセパレート型)
センサー(ロードセル)が外付けされたセパレート型フォースゲージです。設備への組み込みや特殊な環境など、測定条件や環境に合わせて幅広いラインナップから選択可能。2000Hzの高速サンプリングで 、ピーク測定・グラフ作成の両方で高い再現性をえることができます。ファームウェアVer.5以降のネクストシリーズは、少ノイズによる測定安定性の向上や、専用サイトでのファームウェアのアップデートや各種サービスソフトウェアのダウンロード機能の追加による拡張性を備えています。
高荷重型高機能デジタルフォースゲージ
ZTAシリーズ(高荷重型)
2500N~5000Nまでの測定をカバーするハイエンドモデルのフォースゲージ。標準タイプ(ZTSシリーズ)の、高速サンプリングによる高い測定再現性や多様なデータ出力方式などの機能に加え、変位の入出力や、USBメモリを接続できるのが特徴です。ファームウェアVer.5以降のネクストシリーズは、少ノイズによる測定安定性の向上や、専用サイトでのファームウェアのアップデートや各種サービスソフトウェアのダウンロード機能の追加による拡張性を備えています。
高荷重型標準デジタルフォースゲージ
ZTSシリーズ(高荷重型)
2500N~5000Nまでの測定をカバーする使いやすさと機能性を兼ね揃えたフォースゲージ。2000Hzの高速サンプリングで 、ピーク測定・グラフ作成の両方で高い再現性をえることができます。また、多様な外部出力方式を備えており付属のソフトウェアでPCによるデータ管理や各種機器との接続で測定の多様性に対応します。ファームウェアVer.5以降のネクストシリーズは、少ノイズによる測定安定性の向上や、専用サイトでのファームウェアのアップデートや各種サービスソフトウェアのダウンロード機能の追加による拡張性を備えています。