2019年7月22日から適用されるRoHS2指令への対応について

2019年7月22日から適用されるRoHS2指令への対応について

平素より、弊社製品・サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

 

RoHS2指令【2011/65/EUおよび (EU) 2015/863】が2019年7月22日より全ての電気電子機器に対して適用となり、 含有制限物質が従来の6物質から10物質に拡大されます。

 

以下の製品は、2019年7月22日から適用されるRoHS2指令に対応いたしております。

 

・デジタルフォースゲージ DST/DSV/ZTS/ZTAシリーズ
・電動計測スタンド MX/MX2/MH/MH2/EMXシリーズ
・荷重測定ユニット FSAシリーズ
・専用試験機 ACT-1000N、FRTSシリーズ
・トルクゲージDTXS/DTXA/HTGS/HTGAシリーズ
・トルク用スタンドMTSシリーズ
・トルク-角度測定ユニットTAA-HTGシリーズ
・eZ Connect シリーズロードセル
・オプションケーブル ※
※CB-908につきましては、在庫が無くなり次第の対応となります。

 

ただし、現時点で以下の製品はRoHS2指令に対応しておりませんが、今後の対応を予定しております。対応状況は随時更新いたします。

 

・計測スタンドのオプション 速度・長さ計(-E)
    2019年8月23日から、RoHS2指令に対応しております。
・トルク用スタンドのオプション 角度計(-RA)
    2019年8月23日から、RoHS2指令に対応しております。
・IPTSシリーズ

 

また、以下の製品は販売を中止しております。なお、現在代替品の検討を進めております。

 

・計測スタンドのオプション 測長器(-S)
    2019年8月23日から、RoHS2指令に対応しており、販売再開になっております。

ご不明点やご要望等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

弊社ではより一層、品質ならびにサービスの向上に努めてまいります。今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

コメントは受け付けていません。

▲ページトップへ

お問い合せ TEL 0532-33-3288

©Copyright IMADA CO.,LTD. All rights reserved.