カップ用剥離テーブルモデルチェンジしました。

2月1日 カップ用剥離テーブルP45-50Nをモデルチェンジしました。

 

- プリンやゼリー用カップ上ふたの溶着力測定に最適
- 剥離開始角度を簡易的に45°に統一し、実際の開封に近い条件を再現可能
- JIS:S0022(2001)「高齢者・障害者配慮設計指針-包装・容器-開封性試験方法”6.2ヒートシール半剛性容器”」に準拠

 

P45-50Nの詳細はコチラからご覧ください >>

 

【この治具を用いた測定事例】
□ デザートカップのふた剥離(開封)強度試験 >>
※試験名をクリックすると試験の詳細や製品構成例をご覧いただけます。

コメントは受け付けていません。

▲ページトップへ

お問い合せ TEL 0532-33-3288

©Copyright IMADA CO.,LTD. All rights reserved.