シンプルタイプデジタルフォースゲージ

DSTシリーズ

  1. 荷重測定専門メーカーのイマダ
  2. 製品情報
  3. デジタルフォースゲージ
  4. DSTシリーズ

概要 お気に入り追加

DST-50N DST-50N

DSTシリーズ 標準付属セット DSTシリーズ 標準付属セット

DST-50N

DSTシリーズ 標準付属セット

廉価

長時間駆動

グラフ

シンプルな機能とコンパクトなサイズで扱いやすいデジタルフォースゲージ。デジタルフォースゲージの中で最も経済的なモデルです。手にフィットする形状、460gという軽量さ、最長30時間の連続使用が可能なバッテーリーなど、手で持って測定するのに最適です。シンプルと言っても、合否判定機能やオーバーロードでの故障を防ぐための警告アラーム、校正時期の通知など、測定・管理に便利な機能はしっかり搭載。PCにデータを取り込むためのソフトウェアも付属していますので、データ管理も簡単です。1000Nまでの測定に対応。一部の機能においては、別売の関連製品との接続が必要になるものもございます。

特徴

  • 手にフィットするデザインと軽量なボディで、片手に持って測定する場合でも安定して力を加えられます。
  • 最長30時間の連続使用が可能で充電ができない環境に持ち運んで使う場合も安心です。充電はパソコンやモバイルバッテリーからも可能です。
  • PCとUSB接続をし、付属のソフトウェアForce Loggerで簡単にデータ管理が可能です。
  • 50N 以下のレンジに機械式ストッパーを搭載しオーバーロードのリスクを軽減しています。
  • 校正時期のお知らせ機能で、予めセットした校正時期が近付くとお知らせを表示。測定器の確実な管理を助けます。

ユーザーガイド動画

設定する

測定モードを選択する

設定する

コンパレータを設定する

設定する

表示上下反転を設定する

設定する

オーバーロード事前通知アラームを設定する

設定する

測定感度を設定する

設定する

校正告知を設定する

設定する

データ管理ソフトウェアForce Loggerデバイスドライバをインストールする(DSV/DSTシリーズ)

設定する

データ管理ソフトウェアForce Logger有線/無線モードで使用する

設定する

データ管理ソフトウェアForce Logger表示・保存項目を設定する/フォースゲージの機能設定と保存

取り付ける

オプションハンドルを取り付ける

測定する

圧縮試験をする

測定する

引張試験をする

記録する

測定値を外部機器に送信する

記録する

データ管理ソフトウェアForce Loggerデータを保存・読み込む

メンテナンスする

日常点検の手順

メンテナンスする

バッテリーを交換する

トラブルシューティング

取扱いの注意点(内蔵センサの故障を防ぐ)

製品情報一覧

アタッチメント アタッチメント
特注品 特注品