狭所測定用デジタルテンションメーター

ETシリーズ

  1. 荷重測定専門メーカーのイマダ
  2. 製品情報
  3. デジタルテンションメーター(張力計)
  4. ETシリーズ

概要 お気に入り追加

ETB-200 ETB-200

ETBシリーズ測定イメージ ETBシリーズ測定イメージ

ETB-200

ETBシリーズ測定イメージ

狭所測定

統計値表示

多機能

中低荷重

ETシリーズは最大荷重500cNまで対応の狭所測定用デジタルテンションメーターです。測定ローラーから本体までの距離が長く、狭いスペースで繊維などの張力測定に最適です。

特徴

  • 測定ローラーから本体までの距離が長く、狭いスペースで繊維などの測定に最適です。
  • ダンピング機能によりテンションの変化が激しい際、安定して読み取ることが可能です。
  • 標準タイプETB/ETPBシリーズと出力機能付きETX/ETPXシリーズから選択できます。また、ETB (ETX)シリーズは最大2000m/min、ETPB (ETPX)シリーズは最大 6000m/minの巻取り(送り出し)測定に対応できます。
  • バックライト付きLCDが内蔵しているため、表示がはっきり読み取れます。また、デジタル表示部分が反転でき、左右どちらの方向からもご使用いただけます。
  • LiPo バッテリー内蔵で、約20時間の連続した使用が可能です。(充電時間:約3.5時間)

製品情報一覧

アタッチメント アタッチメント
特注品 特注品