長方形型圧縮試験用治具

SQ-5030/5075/5150

  1. 荷重測定専門メーカーのイマダ
  2. 製品情報
  3. 圧縮試験用アタッチメント
  4. SQ-5030/5075/5150

概要 お気に入り追加

SQ-5150 SQ-5150

SQ-5075 SQ-5075

SQ-5150

SQ-5075

長方形型

フリージョイント

高荷重

SQ-5030/5075/5150は最大荷重5000Nまで対応の長方形型圧縮試験用治具です。SQ-5075/5150は、前後左右15度の範囲で首を振ることができるフリージョイント設計のため、サンプルに密接させることができ、正確な測定が可能です。 レトルト食品等の密閉パックの耐圧強度試験、ボールの硬さ試験などの測定に最適です。一部の型式には該当しない機能もございます。

特徴

  • レトルト食品等の密閉パックの耐圧強度試験、ボールの硬さ試験などの測定に最適です。
  • 前後左右15度の範囲で首を振ることができるフリージョイント設計のため、サンプルに密接させることができ、正確な測定が可能です。(SQ-5075とSQ-5150 のみ)
  • マグネット式で接触子の着脱が可能です。(SQ-5075とSQ-5150のみ)
  • サンプルや測定条件に合わせて、寸法や材質、耐荷重の変更などの特注対応もが可能です。

製品構成例

SQ-5150(1)

SQ-5150

1S2003A
SQ-5150 圧縮強度試験構成例11S2003A

特徴

錠剤など硬めなサンプルの高荷重圧縮実験に最適です。

最大5000Nまでの高荷重圧縮試験が可能です。

注意事項

サンプルの位置や形によって、測定の際に偏荷重が発生する場合がございます。
個別製品の詳しい情報は、各製品ページ内にある詳細仕様書をご確認ください。
製品構成は、測定試料の形状、特徴、測定条件により変わりますので詳細はお問い合わせください。
フォースゲージ(トルク計、試験機、テンションメーターを含む)最大荷重値は、測定値により推奨が異なります。

お気に入り追加
お問い合わせ

製品情報一覧

アタッチメント アタッチメント
特注品 特注品