デジタルフォースゲージ

  1. 荷重測定専門メーカーのイマダ
  2. 製品情報
  3. デジタルフォースゲージ

デジタルフォースゲージ

デジタルフォースゲージ

デジタルフォースゲージは、ロードセルが内蔵された荷重測定器で、圧縮・引張・剥離・摩擦係数など力の測定に使用されます。フォースゲージには、大きく分けてデジタルタイプとメカニカルタイプ(ばね式)がありますが、デジタルフォースゲージのメリットは、やはりパソコンでのデータ管理、それを元に詳細な分析ができる点です。

また、合否判定や測定時間管理、メモリなど便利な機能が標準搭載されており、さらに、一部機種では弊社のダウンロードサイト(イマダコネクテッド)から、オプションの機能やソフトウェアをダウンロードし、機能拡張していくことも可能です。

イマダでは、1986年からデジタルフォースゲージを製造してきたノウハウを活かし、シンプルなピーク値の取得から、精度の高いグラフを作成し荷重変化の解析に使えるものまで、多様な測定ニーズに応えられるよう幅広いラインナップをご用意しております。各デジタルフォースゲージの詳細は下記の製品一覧よりご覧ください。

ばね式のメカニカルタイプはこちらからご覧ください。
メカニカルフォースゲージ>

標準型デジタルフォースゲージ

1000Nまでの荷重を測定するデジタルフォースゲージです。手で持っても測定しやすい小型なタイプです。もちろん、イマダ製の計測スタンドと併用して卓上の簡易荷重試験機としての使用もおすすめです。

標準タイプデジタルフォースゲージ

ZTSシリーズ

ZTSシリーズ

高再現性

多機能

有機ELディスプレイ

ネクストシリーズ

高解像度グラフ

使いやすさと機能性を兼ね揃えたデジタルフォースゲージ。2000Hzの高速サンプリングでピーク値を正確に測定、データをグラフ化した際も滑らかな曲線を描けます。付属のソフトウェアでPCによるデータ管理も可能。詳しくデータを分析したい場合はオプションのグラフ描画ソフトウェアも。多様な外部出力方式を備えており各種機器との接続で対応します。ファームウェアVer.5以降のネクストシリーズは、少ノイズによる測定安定性の向上をはじめ、専用サイトにてオプションの機能やソフトウェアをダウンロードし、機能拡張していくことも可能です。1000Nまでの測定に対応。一部の機能においては、別売の関連製品との接続が必要になるものもございます。

詳しくみる

高機能タイプデジタルフォースゲージ

ZTAシリーズ

ZTAシリーズ

高再現性

多機能

有機ELディスプレイ

ネクストシリーズ

高解像度グラフ

変位出力

変位の入出力やUSBメモリスティックへのデータ保存など、ZTSシリーズに更なる機能が追加された最上位モデルのデジタルフォースゲージ。ファームウェアVer.5以降のネクストシリーズは、少ノイズによる測定安定性の向上をはじめ、専用サイトにてオプションの機能やソフトウェアをダウンロードし、機能拡張していくことも可能です。1000Nまでの測定に対応。一部の機能においては、別売の関連製品との接続が必要になるものもございます。

詳しくみる

シンプルタイプデジタルフォースゲージ

DSTシリーズ

DSTシリーズ

廉価

長時間駆動

グラフ

シンプルな機能とコンパクトなサイズで扱いやすいデジタルフォースゲージ。デジタルフォースゲージの中で最も経済的なモデルです。手にフィットする形状、460gという軽量さ、最長30時間の連続使用が可能なバッテーリーなど、手で持って測定するのに最適です。シンプルと言っても、合否判定機能やオーバーロードでの故障を防ぐための警告アラーム、校正時期の通知など、測定・管理に便利な機能はしっかり搭載。PCにデータを取り込むためのソフトウェアも付属していますので、データ管理も簡単です。1000Nまでの測定に対応。一部の機能においては、別売の関連製品との接続が必要になるものもございます。

詳しくみる

多機能タイプデジタルフォースゲージ

DSVシリーズ

DSVシリーズ

廉価

長時間駆動

グラフ

姿勢警告

手で持って測定する場合も再現性を高められるよう設計されたデジタルフォースゲージ。DSTシリーズに機能が追加された上位モデルです。手で持って測定する場合、どうしても測定の角度が機械のようには統一されず、再現性という点で限界がありますが、こちらのデジタルフォースゲージは、測定中に傾きを感知した場合、アラームを鳴らし、それを「異常」としてデータに記録することができます。この機能により、測定角度のばらつきを抑え、再現性を向上させることができます。他にも、ボタン操作なく連続してピーク値を取得することのできる機能や、内部メモリなど便利な機能が搭載されています。一部の機能においては、別売の関連製品との接続が必要になるものもございます。

詳しくみる

高荷重型デジタルフォースゲージ

標準型デジタルフォースゲージでは測定できない大きな荷重(5000Nまで)をカバーするデジタルフォースゲージです。1000Nよりも大きな荷重を手で持って測定するには労力と安全性の面から計測スタンドを併用することをおすすめしています。
しかし、手で持っての測定もできるよう、高荷重型デジタルフォースゲージには専用のハンドルが付属しており、多様な測定ニーズに応えられるように設計されています。

標準タイプ高荷重型デジタルフォースゲージ

ZTSシリーズ(高荷重型)

ZTSシリーズ(高荷重型)

高荷重

高再現性

多機能

有機ELディスプレイ

ネクストシリーズ

高解像度グラフ

5000Nまでの測定に対応する高荷重型デジタルフォースゲージ。2000データ/秒の速さでデータを取得するため、ピーク値も逃さず正確に取得。データをグラフ化した際も滑らかな曲線を描くことができます。PCでデータの管理ができるソフトウェアも付属。データをリアルタイムでグラフ化するオプションのソフトウェアも利用可能です。ファームウェアVer.5以降のネクストシリーズは、少ノイズによる測定安定性の向上をはじめ、専用サイトにてオプションの機能やソフトウェアをダウンロードし、機能拡張していくことも可能です。一部の機能においては、別売の関連製品との接続が必要になるものもございます。

詳しくみる

高機能高荷重型デジタルフォースゲージ

ZTAシリーズ(高荷重型)

ZTAシリーズ(高荷重型)

高荷重

高再現性

多機能

有機ELディスプレイ

ネクストシリーズ

高解像度グラフ

変位出力

変位の入出力や、USBフラッシュドライブへの連続データ保存など、ZTSシリーズに機能が追加された上位モデルです。5000Nまでの測定に対応。ファームウェアVer.5以降のネクストシリーズは、少ノイズによる測定安定性の向上をはじめ、専用サイトにてオプションの機能やソフトウェアをダウンロードし、機能拡張していくことも可能です。一部の機能においては、別売の関連製品との接続が必要になるものもございます。

詳しくみる

セパレート型デジタルフォースゲージ

一般的にデジタルフォースゲージと言いますとロードセルが内蔵されたものを指しますが、こちらはロードセルが外付けされたタイプのフォースゲージです。ロードセル内蔵型のデジタルフォースゲージでは測定が難しい環境や設備への組み込みの際にはこちらのロードセル外付け型をご一考下さい。

標準タイプセンサーセパレート型フォースゲージ

ZTSシリーズ(センサーセパレート型)

ZTSシリーズ(センサーセパレート型)

外付けロードセル

高再現性

多機能

有機ELディスプレイ

ネクストシリーズ

高解像度グラフ

センサー(ロードセル)が外付けされているデジタルフォースゲージで、設備への組込みや特殊な環境での荷重測定に最適です。小型・防水型・広温型・ペン型など多様なスペック・形状のロードセルをご用意しております。お選びいただいたロードセルと表示機のセットで校正して出荷いたしますので、お客様の元での等価入力校正などは不要で、精度保障の面でも安心してご使用いただけます。一部の機能においては、別売の関連製品との接続が必要になるものもございます。

詳しくみる

高機能タイプセンサーセパレート型フォースゲージ

ZTAシリーズ(センサーセパレート型)

ZTAシリーズ(センサーセパレート型)

外付けロードセル

高再現性

多機能

有機ELディスプレイ

ネクストシリーズ

高解像度グラフ

変位出力

USBメモリスティックへの連続データ保存や変位の入出力など、ZTSシリーズに更なる機能が搭載された上位モデルです。PCを持ち込むことができない環境などでは、USBメモリスティックへのデータ保存機能が便利です。また、組込み型変位計ユニットもご用意しておりますので、こちらのデジタルフォースゲージと変位計ユニットを設備へ組み込み、荷重と変位の測定を行う事も可能です。一部の機能においては、別売の関連製品との接続が必要になるものもございます。

詳しくみる

製品情報一覧

アタッチメント アタッチメント
特注品 特注品