ワイヤーハーネス専用測定スタンド

LH-500N

  1. 荷重測定専門メーカーのイマダ
  2. 製品情報
  3. ワイヤーハーネス専用測定スタンド
  4. LH-500N

概要 お気に入り追加

LH-500N LH-500N

LH-500N + DSV-50N LH-500N + DSV-50N

LH-500N

LH-500N + DSV-50N

廉価

専用手動スタンド

レバー式

アタッチメント付属

中低荷重

圧着端子のかしめ強度を測定する専用スタンドで、フォースゲージと組み合わせて使用できます。レバー式のため測定効率がよく、オートハーネステスターと比べて低価格なのが特長です。500Nまで測定可。

特徴

  • 圧着端子のかしめ強度を手動で測定するためのワイヤーハーネス専用測定スタンドです。
  • ワンタッチでクランプが可能なサンプル固定治具を付属しており、簡単にサンプルの設置をできます。レバー操作で高い作業性を実現します。
  • 付属の固定板を使用すれば、テーブルや台に固定して測定が可能です。
  • 別売のデジタルフォースゲージあるいはメカニカルフォースゲージを取り付け使用します。

各種資料・関連情報

製品構成例

LH-500N(2)

LH-500N

1L3001A
1L3001B
LH-500Nメカニカルタイプ使用構成例1L3001A

特徴

ワイヤーハーネスかしめ力の強度測定が可能です。

レバー操作で高い作業性を実現します。

1l3001a.webp

お気に入り追加
お問い合わせ
使用製品

メカニカルフォースゲージ

FB-500N

1個

ワイヤーハーネス専用計測スタンド

LH-500N

1個

注意事項

硬く滑る、また被覆の薄く柔らかいケーブルでは適切なチャックができない可能性があります。
端子は引掛けるため、幅の狭い端子の固定には不向きです。
メカニカルタイプ使用時は、破壊の衝撃が大きくなる場合、ピーク値が正しく取得できない可能性があります。
個別製品の詳しい情報は、各製品ページ内にある詳細仕様書をご確認ください。
製品構成は、測定試料の形状、特徴、測定条件により変わりますので詳細はお問い合わせください。
フォースゲージ(トルク計、試験機、テンションメーターを含む)最大荷重値は、測定値により推奨が異なります。

お気に入り追加
お問い合わせ
LH-500Nデジタルタイプ使用構成例1L3001B

特徴

ワイヤーハーネスかしめ力の強度測定が可能です。

レバー操作で高い作業性を実現します。

付属ソフトウェアでデータ管理も簡単にできます。

1l3001b.webp

お気に入り追加
お問い合わせ
使用製品

デジタルフォースゲージ

DSV-500N

1個

ワイヤーハーネス専用計測スタンド

LH-500N

1個

注意事項

硬く滑る、また被覆の薄く柔らかいケーブルでは適切なチャックができない可能性があります。
端子は引掛けるため、幅の狭い端子の固定には不向きです。
個別製品の詳しい情報は、各製品ページ内にある詳細仕様書をご確認ください。
製品構成は、測定試料の形状、特徴、測定条件により変わりますので詳細はお問い合わせください。
フォースゲージ(トルク計、試験機、テンションメーターを含む)最大荷重値は、測定値により推奨が異なります。

お気に入り追加
お問い合わせ

製品情報一覧

アタッチメント アタッチメント
特注品 特注品