ワイヤーハーネス試験用アタッチメント

  1. 荷重測定専門メーカーのイマダ
  2. 製品情報
  3. ワイヤーハーネス試験用アタッチメント

ワイヤーハーネス試験用アタッチメント

ワイヤーハーネス試験用アタッチメント

ワイヤーハーネス試験用アタッチメントとは、圧着端子のかしめ強度を測定するための治具です。フォースゲージ計測スタンドと組みあわせることで、卓上のかしめ強度測定器として使用できます。

電気自動車の普及により、ワイヤーハーネス市場の規模は拡大を続けています。自動車業界の品質管理は製造業の中で最も厳格と言われており、部品にもレベルの高い品質が求められます。この流れを受けて、圧着端子のかしめ強度測定の需要も増加傾向にあります。
自動車業界以外でも様々な業界で使用されており、圧着端子と言っても形状・サイズなどは様々です。

イマダでは多様な端子のかしめ強度が測定できるよう、豊富なラインアップをご用意しており、それぞれ効率よく測定できるようデザインされています。詳細は下部の製品一覧よりご覧ください。各詳細ページでは、治具と推奨製品の構成例や測定事例(動画)などをご確認頂けます。

自動のかしめ強度測定器もございます。
オートワイヤーハーネステスター>

製品情報一覧

アタッチメント アタッチメント
特注品 特注品