高機能型タイプスクリューキャップトルクメーター

DTXAシリーズ

  1. 荷重測定専門メーカーのイマダ
  2. 製品情報
  3. スクリューキャップトルクメーター
  4. DTXAシリーズ

概要 お気に入り追加

DTXS/A-10N DTXS/A-10N

DTXS/A-10N-ST DTXS/A-10N-ST

DTXS/A-10N

DTXS/A-10N-ST

デスクトップ型

ネクストシリーズ

角度入出力

多機能

50N-cm~1000N-cm(10N-m)までのトルク測定をカバーする高機能タイプスクリューキャップトルクメーターです。ペットボトルやビンなど様々な容器蓋の開栓・閉栓トルクの測定が可能です。標準タイプ(DTXSシリーズ)の、高速サンプリングによる高い測定再現性や多様なデータ出力方式などの機能に加え、角度の入出力、USBメモリを接続できるのが特徴です。ファームウェアVer.5以降のネクストシリーズは、少ノイズによる測定安定性の向上や、専用サイトでの機能追加(ファームウェアダウンロード)や各種ソフトウェア・取説などのダウンロードによる拡張性及び利便性を備えています。

特徴

  • 高速サンプリング(2000Hz)で急な荷重の変化にも追従、ピーク値、連続データ共に高い再現性を実現します。
  • ペットボトルやビンなど様々な容器蓋の開栓・閉栓トルクの測定が可能です。
  • 明るく読みやすい有機ELディスプレイを搭載。3分割された画面では、お好みの測定パラメータを表示することができます。
  • 多様なテーブル・アタッチメント(別売)の選択が可能で、幅広いサンプルに対応します。
  • 角度計(別売)を使用することで、角度の測定が可能な他、USBメモリが接続できたり、1stピークと2ndピークが検出できたりと、高機能モデルならではの追加機能があります。

関連規格

JIS S0021-2 [ 2018 ] 「包装-アクセシブルデザイン-開封性」一部準拠

ISO 17480 [ 2015 ] 「Packaging - Accessible design - Ease of opening」一部準拠

ユーザーガイド動画

設定する

マルチ画面/荷重バーグラフを設定する

設定する

符号反転を設定する

設定する

測定モードを設定する

設定する

コンパレーターを設定する

設定する

オフタイマ/スクリーンセーバー

設定する

データ管理ソフトウェアForce Logger有線/無線モードで使用する

設定する

データ管理ソフトウェアForce Logger表示・保存項目を設定する/フォースゲージの機能設定と保存

設定する

データ管理ソフトウェアForce Loggerプログラムをインストールする

設定する

データ管理ソフトウェアForce Loggerデバイスドライバをインストールする(ZTシリーズ)

取り付ける

アタッチメントを取り付ける

測定する

トルク測定

測定する

角度の測定/表示(要角度計)

記録する

データの記録・送信

記録する

取得データを直接USBメモリに保存する(DTXAシリーズ)

メンテナンスする

バッテリーを交換する

製品情報一覧

アタッチメント アタッチメント
特注品 特注品