ペン型ロードセル

PN-50N

  1. 荷重測定専門メーカーのイマダ
  2. 製品情報
  3. 圧縮・引張両用ロードセル
  4. PN-50N

概要 お気に入り追加

PN-50N PN-50N

ペン型

手で持って測る

狭所測定

中低荷重

圧縮引張両用

eZ-Connect

ペン型のため、部品が密集した基板上の小さな部品やスイッチの操作力などの測定が可能です。ロードセル先端の計測軸(おねじ部分)に各種アタッチメントを取り付けて荷重を測定します。

特徴

  • ペン型のため、小さな部品やスイッチなどの小さな物の操作力測定に最適です。
  • 手で持って力を負荷できるため、細かな部位の測定を可能にします。
  • 特定の用途・目的に対し、表示器とセットになったセパレート型フォースゲージもございます。
  • 幅広い使用目的には1台の表示器へ複数のロードセルをつなぎ替えて使用できるeZ-Connectシリーズもございます。

各種資料・関連情報

製品情報一覧

アタッチメント アタッチメント
特注品 特注品