ワイヤーテンションセンサー

Tritens Plus

  1. 荷重測定専門メーカーのイマダ
  2. 製品情報
  3. デジタルテンションメーター(張力計)
  4. Tritens Plus

概要 お気に入り追加

Tritens Plus Tritens Plus

Tritensシリーズ標準付属セット Tritensシリーズ標準付属セット

Tritensシリーズ測定イメージ Tritensシリーズ測定イメージ

Tritens 136.3 S6 + Digitens485 Tritens 136.3 S6 + Digitens485

Tritens Plus

Tritensシリーズ標準付属セット

Tritensシリーズ測定イメージ

Tritens 136.3 S6 + Digitens485

~φ15㎜対応

走行中での測定

静止状態での測定

中低荷重

高荷重

Tritens Plusは最大荷重2kNまで対応のワイヤーテンションセンサーです。φ15mmまでのワイヤーやケーブルなどの高荷重のテンションを測定できます。サンプルは走行中、固定された状態のいずれも測定が可能なタイプです。

特徴

  • 走行中のφ15mmまでのワイヤーやケーブルなど押し付けるだけで簡単に測定できます。
  • アームを動かすことで、静止状態の測定も可能になります。
  • 走行中においでは、測定方法を変えることで3つの測定範囲に対応します。
  • アンプ、表示器と組み合わせて使用します(別売)。表示器に荷重値が出力されます。
  • キャリングケース(別売)を使えば、テンションセンサーとアンプがまとめて収納でき、持ち運びに便利です。

各種資料・関連情報

製品情報一覧

アタッチメント アタッチメント
特注品 特注品