荷重測定専門メーカーのイマダ

MENU

製品検索

ソリューション検索

お気に入り

スイッチの作動力測定

  1. 荷重測定専門メーカーのイマダ
  2. ソリューション
  3. 電子機器・半導体
  4. スイッチの作動力測定

概要 お気に入り

スイッチの作動力測定

操作力

グラフ描画

スイッチの作動力を手動スタンドを使って計測する試験です。スイッチフィーリング試験とも呼ばれます。スイッチを作動させるまで押し込む荷重を計測し、押しやすさやクリック感を数値化します。フォースゲージで、ピーク値を定義する荷重減少値を設定することで、スイッチが押される瞬間の荷重をファーストピーク値としてしっかり記録できます。変位入力付きの仕様にした場合には、スイッチが入るまでの押し込み量も測定することができます。

関連サンプル

  • タクタイルスイッチ

測定動画

注意事項

動画は、特定のサンプルにおける測定イメージです。形状や材質によっては測定できない場合がございます。
製品構成例は一例です。実際の測定サンプル・測定方法・荷重値で推奨製品、関連オプション、レンジは異なります。
動画内で使用している製品が、製品構成例でご紹介している製品と異なる場合がございます。
製品の組み合わせによっては、取り付けることができないものもあります。個別の製品ページで詳細をご確認ください。

ソリューションに関するお問い合わせ
単位変換器
単位変換器

便利機能として単位換算が
可能です

有効桁 最大6桁まで表示 (*有効桁とは、測定結果などを表わす数字のうちで位取りを示すだけのゼロを除いた意味のある数字です)

製品情報一覧

CLICK
HERE!
アタッチメント アタッチメント
特注品 特注品