放電加工機のワイヤーテンション測定

  1. 荷重測定専門メーカーのイマダ
  2. ソリューション
  3. 産業用機械・部品
  4. 放電加工機のワイヤーテンション測定

概要 お気に入り

放電加工機のワイヤーテンション測定

張力

スタンド不要

ワイヤー専用のテンションメーターを使用して、放電加工機のワイヤーの張力(テンション)を測定します。放電加工機はワイヤーの張力が断線のしやすさや加工精度に影響を与えるため、適切な管理が重要です。放電加工機の導入時に使用するほか、ワイヤーを替える際に張り度合いを調整する必要のあるものもあり、日常的な設備管理に利用されております。こちらの動画ではワイヤーカッターや放電加工機など機械加工用ワイヤーテンションの測定に最適なテンションメーターを使用しており、レバーを押すとガイドローラーが押し出される仕組みで、走行中のサンプルを容易に挟み込んで測定することが可能です。

関連サンプル

  • 放電加工機
  • ワイヤー

測定動画

注意事項

動画は、特定のサンプルにおける測定イメージです。形状や材質によっては測定できない場合がございます。
製品構成例は一例です。実際の測定サンプル・測定方法・荷重値で推奨製品、関連オプション、レンジは異なります。
動画内で使用している製品が、製品構成例でご紹介している製品と異なる場合がございます。
製品の組み合わせによっては、取り付けることができないものもあります。個別の製品ページで詳細をご確認ください。

ソリューションに関するお問い合わせ

製品情報一覧

アタッチメント アタッチメント
特注品 特注品