剥離試験機を使用した粘着シートの180度粘着力試験 JIS Z0237に一部準拠した測定

  1. 荷重測定専門メーカーのイマダ
  2. ソリューション
  3. 包装・容器・紙
  4. 剥離試験機を使用した粘着シートの180度粘着力試験 JIS Z0237に一部準拠した測定

概要 お気に入り

剥離試験機を使用した粘着シートの180度粘着力試験 JIS Z0237に一部準拠した測定

180度剥離

JIS

ISO

グラフ描画

専用試験機

テープやシートの粘着力の測定事例です。粘着力の測定では、その測定物を剥がす力の平均を出す必要があるため、剥がす速度を一定にするのが重要です。剥がす速度にばらつきがあると、平均値に影響を及ぼすためです。動画では、剥離試験専用機を使用し、粘着シートを180度で剥がす粘着力試験を紹介しています。このイマダの剥離試験専用機は、電動で剥がす速度を一定に保ち、平均値を自動で算出することができるため、より正確に、そして簡単に粘着力を測定することができます。

関連規格

JIS Z0237 [ 2022 ] 「粘着テープ・粘着シート試験方法 "10.粘着力"」一部準拠

ISO 29862 [ 2007 ] 「Self adhesive tapes-Determination of peel adhesion properties」一部準拠

関連サンプル

  • 粘着テープ
  • 粘着シート

測定動画

注意事項

動画は、特定のサンプルにおける測定イメージです。形状や材質によっては測定できない場合がございます。
製品構成例は一例です。実際の測定サンプル・測定方法・荷重値で推奨製品、関連オプション、レンジは異なります。
動画内で使用している製品が、製品構成例でご紹介している製品と異なる場合がございます。
製品の組み合わせによっては、取り付けることができないものもあります。個別の製品ページで詳細をご確認ください。

ソリューションに関するお問い合わせ

製品情報一覧

アタッチメント アタッチメント
特注品 特注品