広温度域対応ロードセル

LMT-1000N

  1. 荷重測定専門メーカーのイマダ
  2. 製品情報
  3. 圧縮専用ロードセル
  4. LMT-1000N

概要 お気に入り追加

LMT-1000N LMT-1000N

広温域

コイン型

中低荷重

圧縮専用

-40度~+150度の広い温度環境で測定可能な圧縮用ロードセル。突起部分に圧縮力をかけて測定します。最大1000Nまでの圧縮測定に対応。

特徴

  • -40℃~+150℃の広い温度範囲の測定が可能で、厳しい温度が要求されている測定に対応できます。
  • 超小型、薄型のため、狭い隙間に挿入が可能で、狭い場所、不安定な場所での測定がスムーズに行えます。
  • 特定の用途・目的に対し、表示器とセットになったセパレート型フォースゲージもございます。

各種資料・関連情報

製品情報一覧

アタッチメント アタッチメント
特注品 特注品