硬さ・弾力

生クリーム泡立てのコツに関する実験(泡立て時間による比較)

本動画では、生クリームの固さを泡立てる時間の長さ別に測定・比較します。食感などを測定するレオメーターのプログラムモードを使って、押し込み量やスピードなど各種試験条件を設定したのち、生クリーム内にプローブを押し入れます。その測定結果は、専用のソフトウェアでグラフ化され、押し下げる力と引き上げる力(固さ)や表面から引き上げる力(付着性)を視覚的に把握できます。ソフトウェアにはグラフ重ね合わせ機能もあり、泡立て時間による生クリームの固さの違いを容易に比較することができます。
詳細はコチラ

ごはんの硬さ測定

ごはんの硬さ(もちもち感)を測定するため、平型の治具(平型プローブ)を使用して容器に詰めたごはんの硬さ(弾力)を測ります。付属のソフトウェアでグラフ化することで、レンジで温めた時間による硬さ傾向などの比較や詳細分析が可能です。テクスチャー(食感)に対する品質評価や品質管理、研究開発で利用されております。
詳細はコチラ

カステラの柔らかさ測定

カステラの柔らかさ(ふわふわ感)や焼き具合を確認するため、食品食感試験機レオメーターを使用して、押し込んだ際の弾力を測定します。テクスチャー(食感)に対する品質評価や品質管理、研究開発で利用されております。
詳細はコチラ

ゼリーの弾力測定

ゼリーの弾力を測定するため、押し込んだ際の弾力(圧縮力)を測ります。にかわ及びゼラチンを含むサンプルの測定が可能です。テクスチャー(食感)に対する品質評価や品質管理、研究開発で利用されております。JIS規格に基づいた測定が可能です。
詳細はコチラ

パンの弾力測定

パンの弾力を測定するため、押し込んだ際の圧縮力を測ります。テクスチャー(食感)に対する品質評価や品質管理、研究開発で利用されております。
詳細はコチラ

スポンジケーキの弾力測定

スポンジケーキの弾力を測定するため、押し込んだ際の圧縮した際のふわふわ感と柔らかさを測ります。テクスチャー(食感)に対する品質評価や品質管理、研究開発で利用されております。
詳細はコチラ