スパウトパウチのスクリューキャップ開栓力測定

  1. 荷重測定専門メーカーのイマダ
  2. ソリューション
  3. 包装・容器・紙
  4. スパウトパウチのスクリューキャップ開栓力測定

概要 お気に入り

スパウトパウチのスクリューキャップ開栓力測定

開栓力

特注品

スタンド不要

スクリューキャップとは、回して開けるタイプの蓋材で、ゼリーやジュースなどの飲料包装、また化粧品やシャンプー、洗剤などの詰め替え用包装などに多岐に渡って利用されています。近年、包装業界では、「開栓のしやすさ」が注目されており、スクリューキャップも、「開栓しやすい(回しやすい)」というのが重要となっています。回しやすさの評価は、トルク(回す力)を測定することで可能になります。こちらでは飲料ゼリー容器のスパウトパウチキャップの開栓トルク試験例を紹介しております。こちらの開栓トルク試験で使用されているのは、スパウトパウチ専用に治具を設計したトルクテスターです。こちらの治具では、スパウトパウチ部分を差し込むだけでセットができるよう設計されているため、作業効率が良く、内容物が入った完成品を試験する場合でも、中身が押されて飛び出してしまうという事がありません。このようなスクリューキャップの開栓トルク試験は、研究開発や品質管理で利用されています。

関連サンプル

  • スクリューキャップ
  • 飲むゼリー
  • スパウトパック
  • アイス
  • 飲料ゼリー
  • スパウトパウチ
  • 詰め替え用包装

測定動画

注意事項

動画は、特定のサンプルにおける測定イメージです。形状や材質によっては測定できない場合がございます。
製品構成例は一例です。実際の測定サンプル・測定方法・荷重値で推奨製品、関連オプション、レンジは異なります。
動画内で使用している製品が、製品構成例でご紹介している製品と異なる場合がございます。
製品の組み合わせによっては、取り付けることができないものもあります。個別の製品ページで詳細をご確認ください。

ソリューションに関するお問い合わせ

製品情報一覧

アタッチメント アタッチメント
特注品 特注品